« 北海道ツアー2019 II 鐘を鳴らすのは羆と青い池 | メイン

2019年9月17日 (火)

北海道ツアー2019 III 道を東へ

3日目はとても良い天気だった。富良野を出て目的地は宇登呂。
走行距離は372.4km。

6:00起床。
7:00朝食。朝食付きの唯一の宿であった。花畑牧場チーズのラクレットと書かれていた。味は濃厚。朝からカレーだが、カレーがあったからに過ぎない。
745出発。暗くなってから宿に着いたので周りがよく見えなかったが、スキー場がよく見える。好天のおかげで青空と緑が映える。
9:00昨日通ってきた道を戻って美瑛に入る。今日は長距離移動になりそうなので観光を迷っていたが、これだけいい天気なのだから、2016年に来た時にやっぱり暗くてよく見て回れなかったし、美瑛の丘もひととおり見ていきたいと思いが湧く。
ケンとメリーの木。車から降りて取ればよかった。

これだけ天気が良いと、どこを撮っても絵になるな。

ちょうど駐車できるスペースがあって、平日の朝で周りに誰も居ない。僥倖だ。まだ夏の空気が残る北海道の風景だった。

10:00当麻町を抜ける。ここから、層雲峡を抜けて道を東へ、北見に向かう。層雲峡はとても風光明媚な場所だったのだが、道の駅のような入りやすい施設も見当たらなかったので、あまり写真も撮ってなかった。タイムラプス撮影が止まっていることに気が付かず通過していた、さらにGPSロガーの電池が切れていて記録も北見に入ってからとなっていた。

11:50北見に入ってすぐ。途中見たくまがい北きつね牧場、営業している雰囲気が無かった。調べると3年前に廃業で閉園したとのこと。諸行無常だ。

正午を回り温根湯温泉の道の駅に着く。ここで焼とうきびを食べる。朝が多めだったのでこれぐらいでちょうどいい。甘いなあ。

投稿者 Amayu : 2019年9月17日 00:09

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.otto.to/~ada/cgi-bin/mt523/mt-tb.cgi/989

コメント一覧

コメントを送る?



画像の中に見える文字を入力してください。

名前を保存しますか?